a06

1: 名無しさん@おーぷん 2018/07/11(水)20:47:50 ID:7Wg
どうだろうか?

2: 名無しさん@おーぷん 2018/07/11(水)20:48:29 ID:dAK
するよ

ソースは空海

4: 名無しさん@おーぷん 2018/07/11(水)20:48:53 ID:7Wg
今はどうしてるんだろ

6: 名無しさん@おーぷん 2018/07/11(水)20:49:04 ID:l1p
>>4
修行中

8: 名無しさん@おーぷん 2018/07/11(水)20:49:57 ID:7Wg
>>6
どんな菩薩なんだろうかね

3: 名無しさん@おーぷん 2018/07/11(水)20:48:46 ID:NOo
65億年後だっけ??

45: 名無しさん@おーぷん 2018/07/11(水)21:54:12 ID:Aie
>>3
地球が太陽に飲み込まれた後やん

5: 名無しさん@おーぷん 2018/07/11(水)20:48:55 ID:l1p
どのみちその頃ワイらは生きとらん

7: 名無しさん@おーぷん 2018/07/11(水)20:49:21 ID:7Wg
>>5
悲しいな、なんでもっと早く来てくれないんだよな

9: 名無しさん@おーぷん 2018/07/11(水)20:51:02 ID:7Wg
菩薩は普通の人間のような見た目なんだろうか

10: 名無しさん@おーぷん 2018/07/11(水)20:51:19 ID:0XY
57億年後じゃね
それも諸説あるけど
でもその間ずっと片足組む修行してるらしいよ

13: 名無しさん@おーぷん 2018/07/11(水)20:52:29 ID:0XY
まず太陽が50億年くらいしか持たないくね?

14: 名無しさん@おーぷん 2018/07/11(水)20:52:45 ID:7Wg
弥勒菩薩に救われたい

15: 細木数子 2018/07/11(水)20:53:28 ID:jJF
>>14
地獄に落ちろ

17: 名無しさん@おーぷん 2018/07/11(水)20:53:54 ID:7Wg
>>15
お前が落ちろバカ

18: 名無しさん@おーぷん 2018/07/11(水)20:54:13 ID:suD
毎日ひどい事起こってんのに

20: 名無しさん@おーぷん 2018/07/11(水)20:55:15 ID:7Wg
>>18
弥勒菩薩はなんでもっと早く来て救ってくれないんだよ

22: 名無しさん@おーぷん 2018/07/11(水)20:55:58 ID:0XY
>>20
まだ仏陀の救いが残ってるからじゃなかったっけ

24: 名無しさん@おーぷん 2018/07/11(水)20:56:31 ID:7Wg
>>22
今の世の中見ているとそう思えないがなあ

30: 名無しさん@おーぷん 2018/07/11(水)20:59:40 ID:0XY
>>24
でも仏教まだあるわけだし

19: 名無しさん@おーぷん 2018/07/11(水)20:54:41 ID:7Wg
興味深いな
足を組んでいる弥勒菩薩を見た事はある

21: 名無しさん@おーぷん 2018/07/11(水)20:55:15 ID:l1p
弥勒菩薩像な
弥勒菩薩には会えんやろ

23: 名無しさん@おーぷん 2018/07/11(水)20:56:07 ID:7Wg
>>21
本当にあんな姿で実現するのかね

26: 名無しさん@おーぷん 2018/07/11(水)20:57:12 ID:7Wg
弥勒菩薩よ救い給え

27: 名無しさん@おーぷん 2018/07/11(水)20:57:36 ID:l1p
いまだったら他の仏様にお祈りした方がいいと思うけど

28: 名無しさん@おーぷん 2018/07/11(水)20:58:23 ID:7Wg
日蓮大聖人様の南無妙法蓮華経が力あると感じる

31: 細木数子 2018/07/11(水)20:59:52 ID:jJF
>>28
お前ただの創価学会じゃん
ガチ死ね
お前はガチで害悪なんだよ創価はよ自覚してねーんだよ死ね

32: 細木数子 2018/07/11(水)21:00:35 ID:jJF
何が日蓮大聖人様だ
池田大先生様はどうしたよ?wwww

38: もう、怒ったから 2018/07/11(水)21:12:51 ID:de5
考える人が考えるのをやめたら弥勒菩薩になる

39: 名無しさん@おーぷん 2018/07/11(水)21:13:22 ID:NOo
>>38
ちょっと小首をかしげて微笑まんと

42: 名無しさん@おーぷん 2018/07/11(水)21:24:48 ID:33e
基本的にはブッダの弟子の人だよね

43: 名無しさん@おーぷん 2018/07/11(水)21:26:37 ID:Pdw
>>42
違うぞ

49: 名無しさん@おーぷん 2018/07/12(木)00:41:22 ID:qyM
>>43
お経にそう書いてあるんだが

50: 名無しさん@おーぷん 2018/07/12(木)00:48:46 ID:fxd
釈迦と如来って全く関係ないんじゃないの
史実としてたけど

84: 名無しさん@おーぷん 2018/07/13(金)10:09:05 ID:78D
>>50
如来はタターガターの翻訳語で悟った人をあらわす
つまり史実と関係ないとか言う指摘自体おかしい
多分薬師如来とか個別の如来を示してレスしたんだろ
他にも呼び名は多くあり如来の十号を参照せよ

53: 名無しさん@おーぷん 2018/07/12(木)00:51:52 ID:Dp3
釈迦の弟子で仏陀になった人いないし
菩薩になった人もいなかったはず

85: 名無しさん@おーぷん 2018/07/13(金)10:12:38 ID:78D
>>53
釈尊の在世時釈尊によって多くの弟子が悟ったと認定されている
阿羅漢も元々仏陀とかと同じ悟った人を表していると考えられる
釈尊の死後釈尊への畏敬の念から現在の用法での阿羅漢にまでしか到達されないとされた

55: 名無しさん@おーぷん 2018/07/12(木)00:53:27 ID:fxd
でもおれは弥勒様は好きだな
一番好きかも
観音様も好き
なんか色気がある

56: 名無しさん@おーぷん 2018/07/12(木)00:55:12 ID:Dp3
>>55
観音菩薩とかって
男性と思われるがちだけど
性別はなくて中間に位置してる
だからよく見ると髭があり乳房もある
顔立ちもどこか女性らしさもあり男性らしくもある

87: 名無しさん@おーぷん 2018/07/13(金)10:18:35 ID:78D
>>56
観音は男性
女性の如来菩薩はほぼいない
金剛界の四菩薩など一部に限られる

92: 名無しさん@おーぷん 2018/07/13(金)10:40:14 ID:N8O
>>87
男性ではないよ
というか性別ない
それはちゃんと説かれてる

95: 名無しさん@おーぷん 2018/07/13(金)10:54:36 ID:78D
>>92
華厳には男性て書いてあるよ
女性化したとしたらそのあとだろうな

96: 名無しさん@おーぷん 2018/07/13(金)11:01:19 ID:N8O
>>95
それは知らんかったな
しかし華厳より前に
男性であったり女性であったりしてるから
どっちが先というのはなさそう
慈母観音っていうのもいるし
元の名前が男性名詞を使われているとか
説法するときに相手に合わせて性別を変える
とも説かれてる
だから性別はないとしてると聞いた

98: 名無しさん@おーぷん 2018/07/13(金)11:05:53 ID:78D
一番古いとされるのはダンマパダ、スッタニパータあたりだけどかなり増項されてるしな
一部はかなりの確率で直説みたいだけど

>>96
中国では土地柄もあってかなり女性化進んだらしいな

99: 名無しさん@おーぷん 2018/07/13(金)11:11:00 ID:N8O
>>98
みたいだな
しかし原点まで遡ると
男性名詞だけど当時の女神様が変化した
というのもある

72: 名無しさん@おーぷん 2018/07/12(木)13:16:00 ID:CrU
正像二千年だから今は間違いなく末法の世や
まあ末法であっても釈尊は救いの手を垂れておる。要は信じるか信じないかや

100: 名無しさん@おーぷん 2018/07/13(金)11:11:06 ID:pns
インド文化史をもうちょっと広範にみればわかると思うけど
釈尊在世時てのは文字で記録するという習慣そのものがなかったんだよ

ゼロとは言わないけど、仏教史の定説では経典として成立したのは入滅後少なくとも一世紀は経ってるだろうということ

112: 名無しさん@おーぷん 2018/07/21(土)14:53:22 ID:bgp
太陽の寿命を書込んでる奴いるけど、
古代仏教「世界の終わりが来る57億年後に弥勒が救う」
現代科学「太陽の寿命は57億年後くらい」
で後付けでないから凄過ぎ。

78: 名無しさん@おーぷん 2018/07/12(木)19:22:27 ID:WOs
no title


もう既にマツコデラックスとして顕現してるで

元スレ:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1531309670/