うはwww速

だらだら暇つぶしに読める話から話題のニュースにアダルトなネタまでスレッドをまとめて紹介するまとめサイト「うはwww速」です

雑談

引用元 ホテルも飛行機も確保したのにラブライブの東京ドーム落選したwwwwwwwwwwwwwwwwwww

1: 投稿日:2016/01/22(金) 14:00:25.96 ID:wwwFQOSr0.n
笑えないwwwwwwwww

【ホテルも飛行機も確保したのにラブライブの東京ドーム落選したwwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

引用元 【悲報】詐病と認定されたオウム麻原、『拘禁反応』によりガチで精神崩壊している模様wwwwwwwwwwwwwww

1: 投稿日:2016/01/21(木) 10:09:17.82 ID:XuB0JQXG0.n
弁護団の依頼で接見した7人の精神科医は、いずれも訴訟能力を否定または疑問を呈している。
・元北里大学助教授の医師中島節夫は「器質性脳疾患の疑いが濃厚」とした。
・弁護士に接見の依頼を受けた二人目の精神科医は「拘禁反応によって混迷状態にある」「訴訟能力はない」とした。
・筑波大学教授の中谷陽二は「拘禁反応が慢性化・固定化している」可能性が高く、「訴訟能力は欠如している」とした。
・関西学院大学教授の野田正彰は、公判当初には訴訟能力に問題はなかったが、その後意志能力が消失したと考え、治療によって軽快ないし治癒する可能性が高いとした。
・金沢大学名誉教授の秋元波留夫もまた訴訟能力を否定し、西山の鑑定に対し「水準とは何かが不明。偽痴呆性との診断は症状と矛盾し、根拠がない」「科学者のとるべき態度ではない」などと批判した。
・作家で精神科医の加賀乙彦は、拘禁反応の状態を示しており言語による意思の疎通は不可能で訴訟能力はないとし、西山の鑑定は「被告の空想虚言症を見落としているうえ、医学用語の使用にも誤りがある。到底信頼できない」とした。
また、環境を変えたり投薬によって治る可能性があるとし、一方で精神状態が変動していることから精神病ではないと説明した。
・精神科医の斎藤学は「痴呆に似ているが断定できない」としつつ、治療可能性があると印象を語った。また自身のブログにおいて接見の様子を報告している。
no title

【【悲報】詐病と認定されたオウム麻原、『拘禁反応』によりガチで精神崩壊している模様wwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

引用元 満員電車で一言言わずにむりやり押し通ろうとしてるバカ降ろさせないの楽しすぎワロタwwwwwwwwwwwwwwww

1: 投稿日:2016/01/19(火) 07:29:59.33 ID:wAjmkud4d.n
そのためだけに鍛えてるわwwwwちなニート
no title

【満員電車で一言言わずにむりやり押し通ろうとしてるバカ降ろさせないの楽しすぎワロタwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

引用元 【画像】航空機業界に革命か 旅客機の緊急脱出機構が発明される

1: 投稿日:2016/01/17(日) 14:03:30.85 ID:iQwdHkAaM.n
緊急時に、その全体のキャビンを切り離すことができます飛行機:コンセプト内蔵のパラシュートを使用して安全に「ドロップ」の乗客ができ
http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-3401939/The-plane-detach-entire-CABIN-event-emergency-Concept-drop-passengers-land-using-built-parachutes.html


画像
no title

no title

no title

no title

【【画像】航空機業界に革命か 旅客機の緊急脱出機構が発明される】の続きを読む

引用元 他人の葬式行って寿司だけ食って帰ってくんの楽し過ぎワロタwwwwwwwwww

1: 投稿日:2016/01/17(日) 13:56:22.86 ID:u09T2Ir40.n
香典1000円渡して食い放題wwwwwwwwww
no title

【他人の葬式行って寿司だけ食って帰ってくんの楽し過ぎワロタwwwwwwwwww】の続きを読む

引用元 母親に就職するからって言って10万借りてスロット打ってたら何故かホールに母親が来て平手打ちされたwwwwwwwwwwwwwww

1: 投稿日:2016/01/18(月) 16:01:19.68 ID:D0h5iv5qM.n
母親は身障者手帳貰う位の病気なのに平手打ちしたから右手内出血してめっちゃ腫れてた
ちょっと引いたわwww
no title

【母親に就職するからって言って10万借りてスロット打ってたら何故かホールに母親が来て平手打ちされたwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

このページのトップヘ