manufacturer_10

元スレ:http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1518083186/

1: 以下、VIPがお送りします 2018/02/08(木) 18:46:26.286 ID:4iSdLoZ7a
後学の為に意見聞きたい
内容は↓

件名
泰明小学校がアルマーニ監修の標準服を導入しようとしている事について

内容
ご担当者さまにおいては、表題についてご承知の事と存じます。
http://www.huffingtonpost.jp/2018/02/07/principalletter_a_23355613/

上記が和田校長の弁明ですが、『服育』という美辞麗句を盾にして、教育者としての義務を放棄するような、極めて身勝手な印象を受けました。制服が何かしらの教育効果をもたらすと信じるのは、教育そのものの概念に対する反逆ですらあると考えます。

>もうひとつ、私が危惧しているのは、泰明小学校は銀座の街と友に歩んできたということを児童や保護者の皆様にご理解いただいているのかどうかということです。
泰明小学校に通ってくると言うことは、例え特認校であっても、銀座の街の子供たちになると言うことだと私は思います。

(上記リンクより引用) 一番薄気味悪いと思った箇所です。街を作るのは人間であって、人間が街に作られるのではないと考えます。
いわば「泰明小学校の生徒の教育に手ごたえを感じないのは、街や制服のせいだ」と言わんばかりで、全編がこの調子です。
最後に至り「アルマーニが作った標準服がいかに素晴らしいか」を売り込むような、まるでアルマーニの手先かのような言動で、
最早教育者としては使い物にならない人物であるという印象を受けました。
私事を申せば、教師という職業を信用していません。
過去に母親から虐待を受けていた上に、その母親に同調した教師に陰険なイジメを受けたからです。
就職してから人を教える大変さというのを知りましたが、それ故に「教員というのは仕事をしているふりをしているだけの乞食」というイメージを現在では持っています。
教員免許の教育効果がアルマーニに劣るというのであれば、教員免許とは何の必要性があるのでしょうか。現在の教育委員会を筆頭とする教育制度は戦争の反省から生まれましたが、
その結果が学校というセクショナリズムの化け物を生むに終わったような感想です。学校の独立性を盾にして、
生徒を着せ替え人形のように扱う和田氏の態度の傲慢さは氷山の一角であろうし、全国で同じ制度がある以上、他にそのような事例が無いとは到底信じられない事です。
この度差し上げる意見も、上記と同様の理由で無駄になるように思います。
文部科学省にも五分の魂とでも言うのであれば、少なくとも何らか考えてアナウンスしてほしいものです。

【アルマーニの件で文部科学省にメール送ったんだけど客観的にどう思うかアドバイスくれ 】の続きを読む